Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2014年

後20時間ちょいしかない。表面的に振り返ってみようと思います。

仕事

今年は、大規模なアライアンスプロジェクトの開発リーダーを中心に、人事、採用、開発、体制の整備などに加えてBiz Dev的な活動にも参加するようになった。気がつけば自分でコード書いてない、って日もだんだん出てきた。大人力がコア・コンピタンスになりつつあるのはプログラマーとしては悩ましい事態だけど、今の会社では必要なことをなんでもやるつもりでいるので、まあ良し。

オープンソース

ライブラリ

fujimura/hi · GitHub

Haskellのプロジェクトを生成するやつ。cabal initだと、ちょっと足りないので作った。今日時点で119star。海外のブログで言及されることも何度かあった。ちょっと飽きてきた。そろそろ1.0.0が出せそう。

hspec/hspec-wai · GitHub

WAI(HaskellのRack)のアプリケーションをHspecでテストできるようにした。元々サンプルアプリだったのをライブラリ化した。というかHspecの作者Simonさんがライブラリ化してくれた、が正しいかも。残念ながら僕は個人でも仕事でも使ってないけど、Zaloraでは使われてるらしい。

fujimura/git-gsub · GitHub

git-grepsedを組み合わせリポジトリ内の文字列置換するのをGem化した。今やこれなしでは生きられぬ。

fujimura/git-freq · GitHub

Gitでどのファイルが頻繁に変更されてるか出すCLI。使うより作るほうが楽しかった。

主なPull request

マージされたのはここらへん。Cabalにコントリビュートできたのは結構うれしい。全体に雑で手間をかけちゃってるので反省している。gulp-purescriptとか完全に自分でも忘れていた。

ここらへんは放置中。JSONとBSONの規格を調べたりして楽しかった。

今年の一曲

Leo Anibaldi - Elements - Italian House - ACV 1991 - YouTube

このミックスの1曲目。マニラの空港で飛行機を待っている時に初めて聞いた。ディープハウスと旅は合う。合いすぎる。このミックスはその後も何度も聞いた。

Bodytonic Podcast - Murat Tepeli by Bodytonicmusic - Hear the world’s sounds


来年は「いい一年だったね!」って言って年を越せるといいな。

Remove all ads